ありがとう

カテゴリー:国内音楽(Hougaku)
楽器編成:
難易度:中級
弦楽四重奏

(Violin x2.Viola.Cello)



作曲者:水野良樹(いきものがかり)

曲紹介
NHKの2010年度上半期の連続テレビ小説第82シリーズ『ゲゲゲの女房』は漫画家水木しげるの妻・武良布枝が著した同名の自伝(2008年刊行)を原案として放送され、放送中から右肩上がりの高視聴率を記録し、反響を呼んだ。「ありがとう」はこのオープニング曲として制作され、「いきものがかり」のシングルとしては18作目にあたる。ただし「ゲゲゲの女房」オープニングで流れるものは、時間(尺)の関係からイントロやBメロがカットされるなど大きく編集されている。放送中から話題を呼び、2010年9月14日に放送された『NHK歌謡コンサート』では『ゲゲゲの女房』ヒロインでピアニストでもある松下奈緒との初共演が実現し、番組内でこの曲が歌われた。2011年の第83回選抜高等学校野球大会開会式入場行進曲にも決定している。
本編曲では、美しいメロディと和声の推移、歌詞のイメージを活かし、弦楽器ならではの、上品で落ち着いた響きの室内楽曲として扱いました。演奏時間:約5分05秒
型番 H1318002
販売価格 1,361円(税101円)
購入数


おすすめ商品


となりのトトロ

1,361円(税101円)


勇気100%

1,474円(税109円)


旅立ち(魔女の宅急便)

1,512円(税112円)


君をのせて

1,512円(税112円)


Top