ラバーズコンチェルト

カテゴリー:クラシック(Classic)
楽器編成:
難易度:中級
弦楽四重奏

(Violin x2.Viola.Cello)



作曲者:バッハ

曲紹介
アメリカでポップスに!
18世紀に生まれた「バッハのメヌエット」は、20世紀後半に現代的なポップスとして蘇った。
アメリカのシンガー ソングライターのデニー・ランデル(Denny Randell)とサンディ・リンザー(Sandy Linzer)は、「バッハのメヌエット」のメロディーを元に新たに歌詞をつけ、4拍子にアレンジして「ラヴァーズ(ラバーズ)・コンチェルト(A Lover's Concerto)」として新たな命を吹き込まれた。1965年に女性R&Bグループ「The Toys(ザ・トイズ)」によりレコーディングされ、同年のアメリカ・イギリスにおいてメジャーヒットを記録した。
型番 C6806019
販売価格 1,260円(税115円)
購入数


おすすめ商品


となりのトトロ

1,260円(税115円)


勇気100%

1,365円(税124円)


旅立ち(魔女の宅急便)

1,400円(税127円)


君をのせて

1,400円(税127円)


Top